ブログトップ
hibi のこと
bocagrande.exblog.jp

カテゴリ:other( 31 )

春のご挨拶にかえて


e0168259_15082209.jpg

店主復帰のご挨拶

永らくお休み頂いておりましたが、この春より
店主も店頭に復帰させて頂くことご報告いたします。

桜さく春、我が家にも春がやってきて
第二子の次女が入園の運びとなりました。

2014年夏の長女の出産から約3年間、本当に色々ありました。
長年子宝に恵まれずにいた我が家に突然やってきた変化、
嬉しくも戸惑いながらの3年間でした。
なかなか思うように店頭復帰できずに、その間多くの方に
ご迷惑お掛けし、また多大なるご協力をいただきました。
復帰のご報告とともに、この場をかりて
心よりお詫びと御礼申し上げます。

そして、不在の間も変わらずご愛顧いただきました皆様、
たくさんの温かな応援の言葉を寄せて下さいました皆様、
そんな皆様のおかげでこうして boca. を継続することが
できました。そんな感謝の気持ちをこれから
直接お伝えできたら嬉しく、徐々にではありますが、
以前のように boca.にて皆様とお会いできる日を
増やしてゆきたいと思います。
また、 boca. 顔の一員となれるよう復帰を
楽しみにしております。

それでは、店頭にてまたお会いできるのを
心待ちにしつつ、ご挨拶とさせて頂きます。

これからもスタッフ共々
どうぞ宜しくお願いいたします。

bocagrande
店主 上林 百香



by bocagrande87 | 2017-04-11 14:56 | other

11th anniversary

e0168259_15475756.jpg

日ごろの感謝とお礼の気持ちを込めて。
2011.11.1 BOCA は 11度目の記念日を迎えました。
こうしてこの日を迎えることが出来たのも皆様のお蔭です。
アニヴァーサリーギフトでお渡しするキャンドルのように
開店当時の真っ白な気持ち、
そしてこれからもふんわり温かな気持ちを
お届けできるような BOCA でありたいと思います。
12年目もどうぞよろしく。

bocagrande

2016.11.1



by bocagrande87 | 2016-11-01 11:11 | other

夜な夜なお仕事

e0168259_0472294.jpg


久しぶりの出動依頼で宵闇にまぎれてゴソゴソ。
上郡にかわいいお宅が完成。内覧会の準備のお手伝い。
毎回新しいお宅にご挨拶できるのが楽しみなのですが、
今回訳あってさらに楽しみにしていたお宅。
なので、閉店後のスタートでも元気いっぱいうきうき
しながらの真夜中ディスプレイ。 うん、満足。

open house at 上郡 5/10・11 限定
個人のお宅なのでこちらで詳細お伝えできませんが
詳細が気になる方は boca. もしくは yayoi建設 0120-64-3112
にお問い合わせ下さいませ。
by bocagrande87 | 2014-05-10 00:09 | other

謹賀新年 2014

 
e0168259_13364828.gif


   賀正

    あけましておめでとうございます。
    この清々しい新たな年もみなさまにとって
    幸おおき一年となりますことと願いつつ、
    本年のご挨拶。
  
    2014年もどうぞよろしく。

    今日からboca.は通常営業、
    年明けは少しすっきりしてスタート
    なんだか今年は賑やかな一年に
    なりそうな予感でいっぱいです。 

    photo・・・・我が家の定番お飾りになりつつあります。
            もち花と根つき松



        
    

   
by bocagrande87 | 2014-01-05 13:34 | other

ありがとう。

e0168259_1232154.jpg


  昨日ご来店頂きました皆様へ

  昨日boca.にて保護しておりました
  迷子のわんこ、本日無事飼い主さんの
  所へ戻ってゆきました。
  気にかけてくださった皆様、
  またfbよりご協力頂きました皆様
  本当にありがとうございました。

e0168259_1431984.jpg


More
by bocagrande87 | 2013-12-24 12:30 | other

special guest


e0168259_19292753.gif

by bocagrande87 | 2013-11-09 09:28 | other

st Valentine's day

  
e0168259_21495144.jpg


  
e0168259_21484032.jpg


  Valentine's day... みなさまはどなたに。
  ことしもお世話になったお隣さんへと近しい人々へ。
  東京出張中にぽっかり空いたすきま時間
  に出来ること。 いい物探し。
  ちょっぴり年配のあの方へは・・
  青山にて。 HIGASHIYA の豆
  青山店はまんじゅうや、生菓子やかりんとうも良いけど、
  日持ちと用途で豆。
  
  翌日のぽっかり時間。
  今度は中目黒。 知人を驚かせたくてちょっと歩くけど
  代官山のhillsside terrace まで。
  目的地はB1のhillside pantry
  残念、知人お休みなり。
  でも、ここは deli と ベーカリー、食材でいっぱい。
  後半戦に向けてお腹を満たし、食材選びで目も肥やし。
  そして、みつけた。 今年のvalentine 品。
  壜はすこし重いけど・・ 
  パッケージングの可愛さに負けた。
  さて、これとこれで、このラッピング。できた。
  


  
 
   

  
  
  


     
by bocagrande87 | 2013-02-14 21:48 | other

たぴとくる

e0168259_21475989.jpg


 これ、煎り豆。たぴと産。
 毎回手塩にかけて出来た農産物を届けてくれるたぴと君。
 今月ももうすぐやってきます。
 今月はboca. の近くの2つのマーケットへ出掛ける予定とな。

 2月16日(土)朝9時頃より
  姫路城の西側にある「しょうあん」
 2月17日(日)11:00~15:00
  姫路城のすこし北
  船場川沿いの店で開く小さなマーケット 「船場川サンデーマーケット」
 
 boca. のご近所のお店さん達のマーケット ぜひ。
 ちなみに boca. は出店なし。
 
 朝市あとにたぴとくんあらわるはず。
 こんどはいつもの定番と"なかなかよい"干し柿( 詳しくは→ )
 たずさえて・・。 まってるね。

More
by bocagrande87 | 2013-02-13 21:47 | other

御挨拶


e0168259_22125496.jpg


 1月3週目の終わりにしてようやくboca. に頂いていた年賀状をゆっくりながめる。
 こちらはほとんどオフィシャルな年賀状、プライベートで頂くのとはまた違う
 楽しみもございます。 なぜなら、ステキなデザイン多し。
 いつもお世話になっております各社や作家さん、皆それぞれステキな方々。
 そんな方々はやっぱり年の初めの御挨拶もステキです。
 今年も・・。そこで2013お気に入りを集めてみました。
 集めてみるとどれもミニマル。潔いのが好きです、常々ミニマルにシンプルに
 暮らしてゆきたいと思っておりますが、なにせ雑貨が本業。
 思いと裏腹な結果も多々。
 でも、2013もこのミニマルなシンプルさを追求したいと思っております。
 
  2013 誰よりも潔かったのは・・、年末お世話になった篠山の "colissimo" より。
  真白に小さな小さなグレーのエンボス文字、それだけ。
  なんて清清しいお年賀状でしょう。 


e0168259_2292518.jpg

by bocagrande87 | 2013-01-19 22:07 | other

memory of a

e0168259_17565428.jpg


  夏休み、きっとたくさんの新しい思い出が次々うまれていることと。

  我が姪もきっとその一人、昨日初めてのホームステイのため豪州へ
  旅だってゆきました。中学生の彼女に異国の地はどのように映るのでしょ、
  無責任な叔母は心配よりも興味津々。大いに愉しんできてくれたら
  と思うばかりです。 というのも、オーストラリアは私にとっても思い出
  深い土地。中学二年生の夏、初めて親元をはなれ時を過ごしたのがかの地
  でした。それまで英語が大の苦手科目、"我が人生に外来語など要らぬ"
  と大見得切るほどの不甲斐無い英語力、そんな私を降りそそがんばかりの
  笑顔とおおくの忍耐力で受け入れてくれた豪州のファミリーと現地スタッフ、
  そして大きな空と大地。英語嫌いがひと夏の間に吹き飛んで、俄然興味が
  湧いてきた。 その後何より好きな科目となり、渡米という道を選びました。
  あの夏がなければ・・、今はそんな気持ちでいっぱいです。
  そんなわけで、"トランクのコマが・・" やら "携帯が・・"
  などと賑やかな姪ファミリーを横目に懐かしい思い出にひたっておりました。

  旅立つ彼女にちょっぴりgift, 叔母とお揃いの乙女なパスポートケースと
  ポーチ、めぐリズムのアイマスク、そして京都「まつ九」の葉書セット。
  どれもこれも私の旅の必需品。
  中でも「まつ九」「ノラヤ」「いせ辰」さんの和薫る葉書は
  旅のお供にぜひ。
  
  この葉書は、現地でお世話になった方への志がわりやメッセージカード
  そして会話のきっかけにと万能。筆ペンで「botan」「Japanese peony」
  のように和の絵柄を表したタグをつけるとなおよし、単語もふえる。
  私の悪筆だって英字になればかっこもつく、だからギフトに良し、また
  これを元にお話スタートなんてこともあるのです。 
  最終日、帰国に向けたパッキング時に残っていたら、
  帰りのドライバーさんやフロントのスッタフへそっと手渡して帰ります。

  海の向こうでちゃんとお礼の気持ち伝えられてるかな・・
  そうでありますように。

e0168259_17573045.jpg

by bocagrande87 | 2012-08-16 17:55 | other