人気ブログランキング |
ブログトップ
hibi のこと
bocagrande.exblog.jp

カテゴリ:exhibition( 27 )

静かな弾み



e0168259_09533845.jpg
今年も夏は乙女企画
桂 さえか 展はじまります。


「静かな弾み」
 桂 さえか
2019. 6.14 fri - 6.24 mon
- katsura saeka -2019 Summer EXHIBITION
特別ではないけれど、少しだけ気持ちを高揚させたい。
そう想いながら制作しました、植物、動物、精霊たちを
モチーフにした器やオブジェがあつまります。

作家在室日 6/14(金).15(土).16(日).22(土).23(日)
*作家在室は18:00までとなります
2nd にて開催のため 火・水・木は閉室
open: 金・土・日・月 12:00-19:00

tuehttp://katusae.com
instagram: @katusae



by bocagrande87 | 2019-06-13 09:55 | exhibition

Maillet のすきなもの


e0168259_15115836.jpeg



「maillet のすきなもの」

maillet 展

2019.5.30(fri)-6.10(mon)
12:00‐19:00

この夏の小さくて愛おしい贈りもの。
マイエ 夏のシンチュウモノ、
そして ぎんのモノすこし。
そして、そして、布モノなぞもすこし。
こころのときめきをカタチにしてみませんか。
お手軽にカウンセリング、オーダーも。
-
2nd にての開催のため
6/4.5.6 火・水・木 閉室

insta: @maillet.brass.things
blog: maillet.exblog.jp

Maillet/マイェ(マイレ)/brass things・シンチュウモノ
日姫路にアトリエをかまえるコスチューム・ジュエリー作家
Maillet。真鍮を中心に使い、手のぬくもりのある形から、
身につける女性の意識下に、姿勢を届けるような美しさを提案している。








by bocagrande87 | 2019-05-27 15:10 | exhibition

お散歩旅



e0168259_12225611.jpg


「ちょっとおさんぽ旅」

GARONNE 展

2019.5.10(fri)-5.20(mon) 6/3 まで延長
12:00‐19:00

ちょっとお散歩に行くように旅に
GARONNEを身に纏い旅にでませんか

頑張らない普段着で旅に出て、そのまま大通りを歩いちゃう、
少し気の張るレストランにはコサージュとピアスを。
場所が変われば小物も一緒に着替えてゆこう。
そんなちょっと旅に出たくなるよな新作を
bucket というトランクに詰めて。
10年目のGARONNEさんの初個展。
-
garonne

2007年活動開始の姉妹ユニット。素材感を大事に、
稀少なアンティーク素材を使った洋服と小物を制作。
元町、芦屋のshop、雑貨カタログにて委託販売。
神戸市内の手仕事市などに時々出展。

bucket にての開催のため
5/14.15.16 火・水・木 閉室





by bocagrande87 | 2019-05-09 12:39 | exhibition

hibifuku

e0168259_13140154.jpeg

春のたのしみ。食卓にも春の便りが届く頃、
hibifukuの器もやってきます。
- - - - - - - - - - - - - -
「 hibifukuの陶 」
4月5日(金)- 4月15日(月)
「日々のちょっとしたしあわせ」 と
「器を通して日常を楽しく過ごすお手伝いを
できたら素敵」 との思いを込めたうつわ。
飯椀に小鉢、大きめに小さめ、どのカタチも
毎日の食卓にすんなりだれかに馴染む。
だから、毎日使いたい器になってゆく。
いちばんちいさな茶碗をファースト茶碗に。
大きな茶碗を還暦のお祝いに。
お祝いのカタチをまいにちならべたくて、、
そんなたのしさも hibifuku のたのしみ。
 
作家在室日 4/7(日)・14(日)
instagram: @hibifukunote

bucket にて開催のため 火・水・木は閉室
金・土・日・月 12:00-19:00



by bocagrande87 | 2019-03-12 12:54 | exhibition

モノがたりのある、 モノづくり



e0168259_00450326.jpg


「 モノがたりのある、
 モノづくり 」 展
2018. 8.10 fri - 8.27 mon
人とモノをつなぐ、そして、使う人の毎日に新しい
モノがたりが始まる。 そんな出会いの種をまきつづけ
大切に育むプロダクトデザインブランド 「SyuRo」
まじめなモノづくりの姿勢と誠実さそのままのお品
をもっとご紹介できたらと。普段ご紹介できていない
レザーやテキスタイル、アロマにスキンケアまで
SyuRo のモノがたりがあるお品でいっぱいにした
部屋をご用意したいと思います。

bucket にて開催のため 火・水・木は閉室
金・土・日・月 12:00-19:00
お盆期間も通常営業いたします。

はじめまして。日本の SyuRo です。
大きく広げた手のような葉を持つあの棕櫚(しゅろ)

から名づけつけました。 私達のモノづくりの手が

優しくおおらかなものであるように。
種となるのは出会い。人との出会い、素材との出会い。
その種を、丁寧にそだてていく。
心からほしくなるものへ。
永く使うほど、愛着や魅力をましていくものへ。
モノがたりのある、モノづくり。
SyuRoが生まれて、10年とちょっと。 
これからも、大きな棕櫚の葉のような手で人々の
生活を優しく包み込むモノがたりをつむいでゆきます。

www.syuro.info


instagram: @bocagrande3828 


by bocagrande87 | 2018-07-31 17:38 | exhibition

ouchi-goto

e0168259_13542670.jpeg
e0168259_13544246.jpeg



7.6(fri) - 7.16(mon)

「日々の服とかばん」 -


- ouchi-goto vol.22 -


12:00-19:00


作家在室・・・ouchi ほぼ毎日
   ・・・・・whom ほぼ毎日


place...... whom ・・2nd ouchi ・・ bucket



普段づかいにも ちょっとしたおでかけにも
たったひとつの 自分だけの とくべつ
どうぞお気に入りを見つけにいらしてください

ouchigoto



http://ouchigoto.blog93.fc2.com
instagram:
@whomworks7
@ouchiworks18









by bocagrande87 | 2018-07-07 13:53 | exhibition

播州織 niki

e0168259_12135873.jpg

タテイト ヨコイト
いろもよう
- 播州織 niki -

5.3(thu) - 5.8(tue)

この土地に根ざす文化と技術、歴史誇る先染め織物 播州織。
加古川上流にて色とりどりに染められた糸から織られ、多彩な
柄と質感が魅力の織物。この織物を身近に愉しんでゆきたい
そんな想いから生まれた niki の テキスタイル。 小物や定番
ストールにくわえ、軽やかな播州織のここちよさをもっと
感じて頂きたくて、毎日着られるお洋服や小さなお部屋道具
で 播州生まれのここちよいをカタチにしてみました。

作家在室日 5/3(木)・4(土)・6(日)
12:00-19:00
2nd にて開催、会期中は閉室なし

instgram
@nikitexworks

播州の地で育ったこの織物
これからもこの地に根付いてほしいとの
思いもこめて。
ぜひ、お立ち寄りください。

















by bocagrande87 | 2018-05-03 12:18 | exhibition

いろごろも

e0168259_14460798.jpeg


rainbow fam  
「 いろごろも 」 展

今年も2nd にて、、、
シンプルな中に、少しの刺激と遊び心を持ち、
すっきりと澄み渡る春の空気ごと身に纏う。
そんな心地良い ' いろごろも ' をご用意して
皆様をお待ちしております。

2018.3.16(fri)- 3.25(sun)
12:00-19:00
最終日25日のみ17:00まで
2nd にての開催ですが会期中はお休み無く
作家在室: 全日程

Rainbow Fam
http://rainbow-fam.net
instagram: @rainbowfam







by bocagrande87 | 2018-03-22 14:44 | exhibition

しずかなへや つづく。


e0168259_12283463.jpeg
1っし

ご好評いただいております「しずかなへや」展
1週延長になり、もう少しご一緒できることとなりました。

1.12(fri) - 1.29(mon) 2.5(mon)
「 しずかなへや」

みわしゅうたろう
awabi ware
flying flame

賑やかな年の瀬とお年始を終えたら
凛とした冬の静けさ。
そんな静けさに寄り添いたく
なるようなお品をあつめて。

12:00-19:00
火・水・木は閉室
bucket




by bocagrande87 | 2018-01-25 12:27 | exhibition

いつもそこにあるかたち


e0168259_13394361.jpg


「いつもそこにあるかたち」
児玉 修治のうつわ 
2017.11.10 - 11.20
12:00-19:00
2nd にて開催のため 火・水・木は閉室

緊張感と佇まいのある器を目指して窯元で
培った伝統的な技術と知識と、琳派・茶道・ミッドセンチュリー
の感覚をミックスし、新たなカタチを発信しています。
透けるような白・灰・墨のような黒
そんな器たちがやってきます。



児玉 修治・・・1980年5月福岡県生まれ。
大阪府・兵庫県へ移住、高校へ経るうち、陶芸家の道への思いを描くようになる。

京都伝統工芸専門学校(現 京都伝統工芸大学校)卒業後、
丹波焼「窯元 やまの」に弟子入り。4年間の師事ののち、
2005年11月 兵庫県加古川市にて独立。

『陶工房 希器』運営

作家在廊予定日・・10・11日




by bocagrande87 | 2017-11-07 13:38 | exhibition