ブログトップ
hibi のこと
bocagrande.exblog.jp

ota yo ri


先日、友だちにお誕生日のお祝いのお手紙を書きました。

普段はケータイでお祝いメールを送っていたのですが、ちょうどその頃、
boca. にかわいい便箋が入荷し、お手紙にしようと思いたったのです。
その友だちとは県外ということもあり、なかなか会えなくなっているので
あれよあれよという間に5枚分にもなり・・・。

でも彼女は久しぶりのお手紙にとても喜んでくれ、なんと同じく5枚分の
お手紙でお返事を送ってくれました。
うーん!とってもうれしかったです!

 お手紙は時間がないと書けないし、長い文章を考えるのはやっぱりちょっとめんどくさい。
でも、お手紙をもらうと、ケータイやパソコンのメールよりやっぱりちょっとうれしい。
書く時間、届くまでの時間がかかった分、思いがしっかり届くのかもしれませんね。

e0168259_18411334.gif






[ today's item ]

Billet のエンボスが入ったまっ白な便箋。
finesse頭文字、fが刻印されています。finesse とは、繊細で上質なという意味。
もうすぐset の封筒も入荷予定です。
 
written by T
# by bocagrande87 | 2009-04-04 16:07

hajime mashite


e0168259_1402287.gif


はじめまして、スタッフTです。 これから少しだけブログに参加させていただくことになりました。
日記は3日坊主。もちろんブログなど書いたこともなく、
まずもってパソコンにさわらない。コンピューター世代真っただ中
パソコンから程遠い毎日をおくっている私。パソコンを持っていない?
いえいえ、違います。
ただ今故障中なのです。ここ一年ほど・・・。
早くなおせばよいだけなのですが、なければないで生活できてしまうのです。
こんなことで果たして大丈夫なのでしょうか・・・。
幾分不安ですがこれを機に現代っ子の仲間入りするぞっ!と気合だけは
入っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。
# by bocagrande87 | 2009-04-03 20:06 | omise no koto

cago


e0168259_21234144.gif


なかなかお知らせできませんでしたが、入荷のお知らせ。
この数日、カゴ達が到着してきています。

一年中カゴを持ち歩いているけれど、
やっぱり少し暖かくなってからはますます出番が
増えます。 なんでこんなにと思うのだけど、
きっとまた今年も新顔が仲間入りしそうです。

今期のカゴ達はまだまだこれからの入荷。
今年も cago (カゴを集めての企画展)を
と思っていたのですが、
いろんな企画が進行中で今年はお休みと
させて頂こうかと思っています。

そんなわけで、今年は到着順に店頭に並ぶ予定です


e0168259_21343149.gif

# by bocagrande87 | 2009-03-31 21:21 | omise no koto

o hana mi


e0168259_20405720.gif



かなり気が早いのですが、この前のおやすみに
「お花見の会」 をいたしました。

先週までは暖かな日が続いていたのに、天気予報は
寒の戻りと曇り空予報。 でも、開催。

我が家からほど近いちいさな丘の上の公園まで
ちょぴり上り坂をてくてく。
てっぺんはぐるりと桜にかこまれた静かなひろば・・。
のはずが、まだまだほとんどの桜はお休み中。
でも、山桜はほぼ満開。 

ほどなくして宴がはじまりました。
まだ少し冷たい風が吹く中でしたが
皆とお外で頂く手料理は格別。
今回はそれぞれ My 食器 持参でお願いしていたので
それぞれの器を見せ合う楽しみもありました。
みなそれぞれの個性があっておもしろいですよ


e0168259_20551040.gif

# by bocagrande87 | 2009-03-28 20:38

R in boca.

e0168259_21165572.gif

e0168259_2126854.gif
   先日web. でお知らせしておりました、4月のコラボ企画展は・・・・
   鎌倉稲村ガ崎の R old funiture in boca.
   独身時代に通っていたこのお店とコラボが出来る日がくるなん
   て本当に夢のようです。 いつか出来たらいいねぇ、と R の
   縁側で店主の吉川さんとお茶をのみのみお話したのはいつだっただろう。
 お店を開けてしばらくしたころだったので、3年くらい前でしょうか。 そのことをおぼえていて下さった
 のか、年明けにお会いしたときにお声かけ頂き、夢の企画が実現することとなりました。
 
 R は江ノ電の線路の際に立つ古道具やさん まだ古道具がこんなに注目されていなかった
 ころから、かたくなに貫くスタイルがたまらないお店です。 Rの穏やかな雰囲気に包まれた
 店主セレクトの古いもの達はどこか凛としていて潔い。 本当に大好きな空間です。

 そんな R が姫路にやってくる、ほんとうに本当に感無量です。

 R old funiture
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎3-7-14 TEL&FAX 0467-23-6172
  営業時間:12:00~日没 / 定休日:月、火曜 http://r-kamakura.com
# by bocagrande87 | 2009-03-24 21:29 | event